カルティエ CARTIER

カルティエ CARTIER カルティエ CARTIER

CARTIER

カルティエ

1847年フランス・パリで創業したカルティエ。その卓越したセンスと技術は、時のファッションリーダーでもあった英王室エドワード7世に「王の宝石商、宝石商の王」と賞賛され、以来世界各国の王族御用達として名を馳せてきました。伝統を重んじながらも常に革新的な作品創りに挑戦し、一流を知り尽くした世界のセレブリティに現在でも支持され続けるカルティエ。女性からの人気はもちろん、ハイセンスな大人の男性からも高い人気を博しているブランドです。

もっと詳しく見る

254件中

130

ABOUT CARTIER

  • バリエーション豊かなラブリング

    男性にもおすすめのカルティエ リングはラブリングやクラッシュ ドゥ カルティエ。永遠の愛の象徴とされるラブコレクションのアイコニックなビスデザイン、ハードでラグジュアリーなクラッシュ ドゥ カルティエはステータスを感じさせる逸品。特にラブリングはシンプルなデザインから素材違い、ダイヤモンドの有無など、デザインバリエーションも豊かできっとお好みのデザインが見つかります。洗練された大人の男性のスタイリングに一役買ってくれます。

  • アイコニックな2Cのカルティエロゴ

    ルイ・カルティエのデザインから生まれた2Cを象ったカルティエのアイコン、ロゴ カルティエ、およびラブリングが連なったようなデザインのラブネックレス。シンプルものをお探しの方はトリニティやサントス ドゥ カルティエがおすすめです。2Cロゴ ネックレスであればチャームとして使用し、お気に入りのチェーンと組み合わせても良いでしょう。サントスはシンプルなデザインでどんなスタイルにも合わせやすいのもポイントです。

  • 著名人にも愛用者が多いジュスト アン クル ブレスレット

    大胆にも釘をモチーフにしたデザインが目を惹くカルティエのジュスト アン クル。リングやネックレスなども展開されていますが、中でもブレスレットは男性人気が特に高いアイテム。高級感と重厚感を併せ持つゴールド素材はもちろん、ダイヤモンドをあしらったジュスト アン クルもおすすめです。リングと合わせて、あるいはシンプルなタイプを重ね付けして愉しむのもおすすめです。著名な男性芸能人が着用したことでも話題を呼びました。

IWC  閻墓凾險  譎りィ  繧ヲ繧ェ繝繝  watches-lead eyewear  watches-lead glasses  閻墓凾險 讖滓「ー蠑  繝輔ぃ繝繧キ繝ァ繝ウ繧ヲ繧ゥ繝繝  wathches  weatches Online Website